image

ついついアレもこれもと持っていきたくなってしまうのがキャンプの宿命!

 でも、ソロキャンプとなると道具も激撰して最低限の荷物でクールに決めたいですよね? 今回は初ソロキャンプに向けて準備した道具を公開しちゃいます。

 

ソロキャンプの道具リスト

①コールマン ツーリングドームテント

image

一応2人用ですが荷物を入れたれ1人用かな?

②ジェントスLEDランタン

68c0051d4922ea1b497f2d26f0dcea21_s

雰囲気のよい暖色LED

③ キャプテンスタッグ EVAマット

410fwnqg4QL (1)

出典 キャプテンスタッグ

蛇腹式なので小さくたたんでコンパクト! 寝心地もなかなかいいです。

④ヘキサタープ

image

ロゴスのヘキサタープです

雨が降ったときでもタープの下にテントを入れれば設営・片付けも安心です。 大きさもいろいろあるので用途に合わせて使えるのが魅力です。

 

⑤温かい寝袋 (季節に合わせればOK )

 

⑥チェア&ミニテーブル

 

⑦シングルバーナー (ちょっとだけ暖めたいときなんかに重宝します)

 

⑧クッカー    (温めるのに使ったり、お皿として使ったりマルチに使える便利者! コンパクトに収納出来るのでソロキャンプにも相性バツグン)

 

道具のチョイスについて

 

今回初のソロCamp会場がオートキャンプサイトではないので出来るだけ小さく・軽いもので選びました。 もちろんすべてを買い揃えたわけではなくファミリーキャンプからの代用品もいっぱいありますが、できるだけコンパクトに収まるように大きすぎるアイテムから小さくしていく予定です。

クーラーボックスも悩みましたが、まだ寒いのと駐車場から距離もあるので今回は見送りました。 夏場はクーラーバッグを投入する予定です。


 

家族がアウトドアが苦手でも、ソロCampなら大丈夫ですし男友達同士で集まってそれぞれ個人のテントなんてのも面白そうじゃないですか?

楽しい、アウトドアライフを送りましょう♪

 

 

人気ブログランキングに参加しています。 リンクをクリックして応援お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


オートキャンプ ブログランキングへ