10a9bf224e74f356efca8e3a646f593a_s

キャンプでの食事で焼きたてのパンなんかどうです? 白いご飯や麺類もいいですが、やっぱり朝食はパンですよね♪

オススメの簡単にできるパンの作り方をアップします!

必要な道具と材料

 

道具  一応2パターン用意してみました。 ダッジオーブンがない場合やワイワイやりたい場合なんかは棒に巻き付けて焼く感じが楽しいと思います。

① まとめて焼く場合

  • ダッジオーブン
  • 焚火台
  • ボウル
  • ラップ

② 棒に巻き付けて焼く場合

  • バーベキュコンロ
  • 竹串
  • ボウル
  • ラップ

 

材料 基本的なレシピです。

  • 強力粉 500g
  • 砂糖 大さじ5
  • 塩 小さじ2
  • クリープ 大さじ3
  • イースト 12g
  • ぬるま湯 400CC
  • バター 40g
  • 打ち粉 少々  アルミホイルでも大丈夫です。

 

パンの作り方

 

① 事前に赤文字の材料をビニール袋の中に入れよく混ぜ合わせておき、ほかの材料は個別に量り小分けして持っていく

 

② 食事タイムになったら用意しておいた赤文字の材料にぬるま湯(400CC ひと肌くらい)を入れて袋の口を閉めて捏ねる。

 

③ 20分位して全体がまとまる位になったら、バターを入れて更に捏ねる。

 

④ ボールに事前に薄くサラダ油をぬります。袋の中身をボールに開けて表面をなめらかに整えてラップをして、温かい所で30分。生地のサイズが大体2倍になるくらいが目安です。 寒いときなどはテントの中や車の中など出来るだけ暖かいところにおいてください。

image

大体倍の大きさになるまで待ちましょう

 
⑤ 生地が倍の大きさになったら準備OK ! 
 
 
image

ダッジオーブンで焼く前です

 
 
適当な大きさに丸めてダッジオーブンに入れてじっくりと焼く
 
 
上の画像みたいな感じで大丈夫です。 オーブンに入れる時はアルミに包むと取り出しやすいし焼きムラが軽減されますよ。
 
打ち子を振って竹串に巻き付けて直接焼く 
打ち子がない場合はアルミホイルをまいても大丈夫です。 
子供となら断然直接巻き付けて焼くのが楽しいし美味しく感じます。
 
ダッジオーブンもカッコ良いけど、直接焼くのは焼けていく感覚がモロに感じれるし
 
焦がしたりしても、自己責任なんでキャンプらしくて僕は好きです。
 
 
 
直接焼く場合、火が強いと表面が焦げてしまうので火加減は少し弱いくらいがおススメです。
 
 
 
 
 
 

 最後に

 

焼けてきた時のいい匂いがしてくると、最高にテンション上がっちゃいますね! 同じものを家で焼いてもなんとも無反応なのに・・・。 キャンプ場で自分たちで焼くパンの味は格別なんですね。 

野菜やハムを挟むのもいいですし、スープにつけながら食べるのもおすすめです!

多少の失敗も美味しい思い出になるので是非挑戦してみてください。

image

  
 
 

人気ブログランキングに参加しています。 リンクをクリックして応援お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


オートキャンプ ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村