今回は前回に引き続き
亜寺渓谷キャンプ場での
川遊びスポットを紹介していきます。

亜寺渓谷キャンプ場周辺MAP

 

亜寺渓谷入り口から
キャンプ場までは
確か3~5キロくらいあって
所々川遊びに適した場所があるので
紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典 大桑村観光協会

阿寺渓谷内への車両通行(進入)規制
  ・実施主体 大桑村
  ・規制期間 平成30年7月21日(土)8:00~平成30年9月2日(日)17:00まで(終日規制) 
  ・規制対象外 阿寺渓谷シャトルバス、森林管理署関係者、森林業務関係者、
           阿寺渓谷キャンプ場予約客、キャンプ場関係者、木曽路観光タクシープラン利用車両
           その他村長が認めたもの(整備用車両及びパトロール車両)
            ※ 記載車両の他はすべて通行(進入)規制対象です

 

 

亜寺川は、
流れのはやい瀬といわれるところと
流れの緩やかな淵といわれる場所があって
名前がついてるんです。

 

トイレが近くにあって
比較的、安全に楽しめる場所を
ピックアップしてみました!

 

キャンプ場前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトから降りてすぐ♪

泳ぐというより、水遊びかな?

浅いので子供で安心して遊べます。
ただ少し流れは速いので、
くれぐれも目は離さないでください。

 

 

クマが淵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れが緩やかで、岩からの飛込や
ボート遊びにピッタリ♪

近くに車が止めれる広場があるので
キャンプ場宿泊の方は
キャンプ場から車で行けます。

歩きでも5分くらいですけど・・・。
荷物運ばなくてよいのが魅力ですね♪

 

因みに、よく熊に出会うのでクマが淵だそうです(;^_^A

 

 

ボート遊び

水中から撮影! 透明度抜群でしょ♪

                                                                                            

 

 

 

 

 

                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

狸が淵

 

 

クマが淵と同じような感じで
狸が淵のほうが川幅が広く

より流れもゆったりとしています。

渓谷入り口側にあるので
キャンプ場利用しなくても
比較的歩かないで行ける
おすすめの場所です!

 

簡易トイレが近くにありますよ♪

 

 

その他

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネーミング由来がやばいです!
夏には涼しくなっていいかもしれないですが・・・。

 

吉報の滝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉報の滝  良いことがありそうですよね♪

 

 


人気ブログランキングに参加しています。 リンクをクリックして応援お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


オートキャンプ ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村