image

日程の都合上行けてなかったけれど、以前から気になっていた

 

【 伊自良湖キャンプ場 】

 

結構マイナーなキャンプ場なので
あまり情報がなくどうしても急に行きたくなって、
今年のキャンプの為にと緊急視察に行ってまいりました。


伊自良湖キャンプ場

 

伊自良湖キャンプ場  山県市長滝27-44   TEL: 0581-22-6830

 

 

image

 

伊自良湖からさらに上流へ車で約5分、

伊自良川に沿ってキャンプ場が整備されています。

 

 

宿泊は12棟のバンガローのみとの事で、
基本的にテント・タープでの宿泊は行っていないみたいでした。

 

でもバンガローを借りれば、
隣のスペースにタープなどを設営するのは大丈夫みたいです。

ぼちぼち、バンガローとバンガローの間にスペースはとってあったので
タープ・テント1張り程度でしたら可能かと思われます。

 

バンガロー借りて、テントで寝るのもどうかと思いますが(笑)

 

 

キャンプ場の様子

 

image

管理棟 

まだシーズンでなかったので中は見れませんでしたが、シャワーがありました・・・。
なんとなくちょっと怖いかも。

 

image

炊事等 

古ぼけた感じですが、手入れはよくされている感じでした。
生水は飲まないでくださいとの事でしたので、沸かしてください!

 

image

川の水を使ったプール??? 

水はすごくきれいでしたけど、すごく冷たいので僕は泳げません・・・。

 

image

これくらいのところに、椅子をもっていってマッタリするくらいがちょうど良いです♪

 

ここまでは、すごくいいキャンプ場ですよって感じなんですけど・・・。
少し注意したほうがいい看板を見つけたのでアップしておきます。

 

image

ごくごくまれに、数年に一度くらいらしいんですけど、

 

 熊 が出るみたいです(汗)

 

さすがに、ビックリしました。 
知り合いが、麓の集落に住んでいて熊の目撃情報が・・・。
って一度聞いたことがあったので、まさかと思っていたんですけどホントだったみたいです。

一応怖いので、バンガローをおすすめします。

 

image

なんと僕の大嫌いな、 ヤマヒル が大量に生息していると言うじゃないですか!
一応、キャンプ場を登っていった先のハイキングコースにと言う話なんですけど・・・。

もしも、ハイキングに行きたいという方はお気をつけて行ってきてください。
僕は看板を見ただけで、さむぼろが出てしまったので緩やかな川でまったりしてます。

 

ヤマヒルは、陸にいるヒルなんで川の中にはいませんので安心です。

 

予約方法と周辺情報

 

予約は電話予約のみとなっています。

山県市産業課 0581-22-6830

営業期間 : 7月第1土曜日~9月第1日曜日 (予約受付は4/1~)

料金 : バンガロー1棟 ¥8400

温泉 : 武芸川温泉 (車で約20分)

近隣施設

サークルK伊自良店 山県市小倉805

コメリ ハード&グリーン岩佐店  山県市岩佐字狩獄1391-1

ザ・ダイソー 平和堂高富店  山県市高木1473 平和堂高富店内2F


 

人気ブログランキングに参加しています。 リンクをクリックして応援お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


オートキャンプ ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村